スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中日のネルソン投手、銃刀法違反で逮捕(産経新聞)

 那覇空港で銃弾1発を所持していたとして、沖縄県警豊見城署は26日、プロ野球中日ドラゴンズの投手、マキシモ・ネルソン容疑者(27)を銃刀法違反の現行犯で逮捕した。

 ドラゴンズは25日に同県内でキャンプを打ち上げたばかりだった。

 中日ドラゴンズの公式ホームページによると、ネルソン容疑者はドミニカ共和国出身。米大リーグ・ヤンキースのファームやイスラエルの野球リーグなどを経て平成20年に中日に入団した。昨年までの2シーズンで32試合に登板し、通算成績は1勝3敗1セーブだった。

 ■球団として責任の重さ痛感

 ネルソン投手が逮捕されたことについて、中日・西脇紀人球団代表は「実弾が出てきたこと自体、許されない。球団として、責任の重さを痛感しています。本人の意図は分からないが、警察の捜査が進んで、事実関係がはっきりしてから対応を考えたい」とコメントしている。

【関連記事】
G軍、加治前選手の野球用具など盗む 無職男を逮捕
桑田真澄さんの元義兄を詐欺容疑で逮捕 
台湾プロ野球八百長 元西武の張誌家が容疑者に
野球賭博容疑で弘道会系幹部を逮捕
部員逮捕の関大に警告処分 日本学生野球協会

印刷局、財務省に戻すことも=独立法人へ天下り「巧妙」-枝野行政刷新相(時事通信)
双子のシロクマ元気でね…札幌の動物園で送別会(読売新聞)
【近ごろ都に流行るもの】香りの空間演出 見えない力をビジネス活用(産経新聞)
山内議員元秘書を逮捕 立場悪用、金策に奔走(産経新聞)
<普天間移設>平野官房長官、沖縄知事に県内移設も示唆(毎日新聞)
スポンサーサイト

「夫婦・親子別姓」法案を提示 法務省(産経新聞)

 法務省は19日の省政策会議で、男女が婚姻時に同姓か別姓かを選ぶ「選択的夫婦別姓制度」を柱とする民法改正案の概要を示した。婚外子への相続を嫡出子の2分の1とした現行規定を撤廃し、同一とすることも盛り込んだ。夫婦別姓が実現すると、夫婦だけでなく子供も両親のどちらかと別姓になるなど、家族の一体感が損なわれると指摘されており、国民新党の亀井静香郵政改革・金融相は反対を表明している。

 概要によると、夫婦は婚姻時に同姓か別姓かを選ぶ。別姓にした場合、子供は夫婦どちらかの姓に統一し、いったん別姓か同姓かを決めた後は転換できない。改正法施行前の夫婦も施行後1年以内ならば別姓に変更できるが、子供の姓はそのままとする。

 概要は法制審議会(法相の諮問機関)が平成8年に出した答申と同じ内容。自民党政権では反対論が強く実現しなかったが、鳩山由紀夫首相は「前から基本的に賛成だ」と述べ、改正に前向きな考えを表明。千葉景子法相は3月12日の閣議決定を目指して改正案を準備中だとされる。

 平成18年末に内閣府が実施した世論調査では、夫婦同姓を義務付けた現行法を「改めてもよい」(36.6%)、「必要はない」(が35.0%)と賛否は拮抗。13年の調査と比べると別姓反対が5.1ポイント増え、容認は5.5ポイント減らし、夫婦別姓に懐疑的な傾向が強まっている。民主党は衆院選マニフェスト(選挙公約)への盛り込みを見送った。

 また、概要には、選択的夫婦別姓、相続の婚外子差別撤廃のほか、女性の再婚禁止期間を現行の離婚後6カ月から100日に短縮▽女性が結婚できる年齢を現行の「16歳以上」から「18歳以上」へ引き上げ-なども盛り込まれた。

【関連記事】
首相発言「大きな後押し」 夫婦別姓で法相
どうなる?選択的夫婦別姓 千葉法相は前向き 亀井担当相は反対
鳩山首相、人権侵害救済法案の早期提出表明 言論統制の危険性も
消えた結婚指輪の暗示 近づく男女逆転の日
首相「日教組に選挙応援の自由ある」 参院予算委

<大学入試>龍谷大、欠席者に「合格」通知(毎日新聞)
日航・稲盛会長、墜落事故の施設を訪問「責任重大」(産経新聞)
<内閣人事局>局長は民間人起用も可能に 原案を変更(毎日新聞)
同居の兄をけり死なせる 容疑の男逮捕(産経新聞)
水道工事業者がお手柄 秋川消防署が感謝状(産経新聞)

シリアスからコメディーまで=ベルリン映画祭最優秀女優賞の寺島さん(時事通信)

 第60回ベルリン国際映画祭で最優秀女優賞を受賞した寺島しのぶさん(37)は、歌舞伎俳優の尾上菊五郎さんと女優の富司純子さんを両親に持ち、弟も歌舞伎俳優の尾上菊之助さんという芸能一家に育った。幼いころからドラマやCMなどで活躍し、これまでも数々の演劇賞や映画賞を獲得、芝居巧者として知られていた。
 大学在学中の1992年に文学座の研修生に。翌年、初舞台の「恋と仮面とカーニバル」で主役に抜てきされ、話題となった。96年の文学座退団後も舞台を中心に活躍、「欲望という名の電車」で紀伊国屋演劇賞、「私生活」で文化庁芸術祭賞優秀賞を受賞するなど高い評価を受けてきた。
 映画では03年の「ヴァイブレータ」「赤目四十八瀧心中未遂」の演技が大絶賛され、その年の映画各賞を総なめに。現在は舞台「血は立ったまま眠っている」、大河ドラマ「龍馬伝」に出演。情念を内に秘めたシリアスな演技からコミカルな役柄まで幅広くこなせる女優として、主役、脇役を問わず活躍している。 

【関連ニュース】
寺島しのぶさんに最優秀女優賞=田中絹代さん以来35年ぶり
クロージング選出は「光栄」=「おとうと」の山田監督
「パレード」に批評家連盟賞=ベルリン映画祭
力強い反戦映画と評価=若松監督「キャタピラー」
「正義の戦争はない」=最高賞候補の若松監督

CS証券元部長、1.3億脱税 株売却益隠す 国税告発(産経新聞)
「介護に疲れ」母を絞殺=容疑の48歳男逮捕-警視庁(時事通信)
<皇太子ご夫妻>ノーベル平和賞のマータイさんと懇談(毎日新聞)
「妖怪川柳」の十傑決まる 鳥取県境港市(産経新聞)
諫早湾開門、白紙で議論を=鳩山首相(時事通信)

振り込め詐欺、過去最少=1月の被害4億7000万円-警察庁(時事通信)

 全国の警察が1月に認知した振り込め詐欺の被害総額は約4億6900万円で、月別の統計を取り始めた2004年7月以降で最少となったことが16日、警察庁のまとめで分かった。これまでは昨年8月の約5億5000万円が最少だった。
 前月比3億円の減少で、昨年1月比では52%の大幅減となったが、同庁は「年の初めは毎年減る傾向にあり、手放しで喜べない。引き続き対策を強化する」としている。 

【関連ニュース】
警視総監が信金視察=振り込め詐欺対策
振り込め詐欺で顔写真公開=1億2000万引き出しか-15日に集中警戒・警視庁
振り込めグループ6人逮捕=同様手口の被害2億円
「おれおれ」被害、直接受領が半数=振り込め対策で緊急会議
「最後のとりで、声掛け徹底を」=振り込め詐欺で官民会議

バンクーバー五輪 スピード競技ウエア 下着透けてる?(毎日新聞)
<真鍋かをりさん>所属事務所を提訴 脱税査察「信用に傷」(毎日新聞)
雑記帳 ゴリラの熱中症対策 神戸市立王子動物園(毎日新聞)
<AED>328件のトラブル確認 01年以降 消防庁発表(毎日新聞)
10年以内に財政健全化=政府予算の対案を了承-自民(時事通信)

中3女子宅に放火容疑で再逮捕=脅迫の龍谷大生-大阪府警(時事通信)

 中学3年の女子生徒(15)が携帯電話のゲームサイトで知り合った龍谷大生に脅迫された事件で、大阪府警捜査1課と泉南署は16日、生徒の自宅アパートに放火し全焼させた疑いが強まったとして、現住建造物等放火容疑などで、同大経済学部3年亀山祐輔容疑者(22)を再逮捕した。同課によると、「連絡する気持ちにさせようと火を付けた」などと容疑を認めているという。
 再逮捕容疑は昨年12月25日と28日深夜、生徒が住む同府内の木造2階建てアパートの空き部屋に侵入。ライターで放火し、アパートを全焼させるなどした疑い。
 同課によると、亀山容疑者は「また会いたい」など記したメールを女子生徒に無視され、「家族と友達を殺す」などとした脅迫文を生徒の自転車の前かごに入れたが、これも無視されたため放火したという。火災によるけが人はいなかった。 

【関連ニュース】
3人死亡火事、男性に無罪=「自白は迎合の疑い」-DVD録画で一度否認・大阪地裁
パトカーとトラックが炎上=トンネル内で追突、警官2人重軽傷
民家火災、焼け跡に2遺体=高齢夫婦か
民家火災で2人死亡=居住の夫婦か
アパート火災で2人死亡=2階の居住者か

東京・練馬でアパート火災、幼児2人死亡(読売新聞)
次女、DV避難施設へ=少年暴力、エスカレートか-石巻3人殺傷事件(時事通信)
鉄道ファン運行妨害で被害届=線路内で撮影、運休19本-JR西(時事通信)
<訃報>市川箱登羅さん79歳=元歌舞伎俳優、三代目箱登羅(毎日新聞)
つくばエクスプレス、架線トラブルで不通に(読売新聞)

松江で民家7棟全焼、女性遺体を発見(読売新聞)

 18日午前5時頃、松江市石橋町の職業不詳、平田信子さん(54)方から出火、隣接する工務店経営、内田寛さん(62)方など木造住宅計7棟を全焼した。

 平田さん方で女性とみられる遺体が見つかり、松江署は身元確認を急いでいる。

 松江署などの発表によると、避難の際、内田さんら2人が指を切るなどの軽傷を負った。

 現場は、松江市中心部の松江城や県庁の北東約600メートルにある住宅密集地。

「社民と協議したくない」普天間で国民新・下地氏(産経新聞)
北海道教職員組合を捜索=民主・小林議員に選挙資金-規正法違反容疑・札幌地検(時事通信)
「再び働きたい」女性にいばらの道(産経新聞)
JR宇都宮線で運転見合わせ、千人が車内に(読売新聞)
<性同一性障害>理解求め手探り…女児として登校(毎日新聞)

再会断られ少女の自宅放火、龍谷大生を再逮捕(読売新聞)

 龍谷大3年・亀山祐輔被告(22)(起訴)が、携帯電話サイトで知り合った中学3年の少女(15)に再会を断られ、「家族を殺す」などと書いた手紙を送って脅した事件で、大阪府警捜査1課は16日、少女の自宅アパートに2回にわたり火を付け全焼させたなどとして、亀山被告を現住建造物等放火容疑などで再逮捕した。

 発表によると、亀山被告は昨年12月25日未明、少女が住む大阪府阪南市の木造2階建てアパートで空き部屋内の雑誌に放火して約70平方メートルを焼き、同28日未明には別の空き部屋のふすまにライターで火を付けて約200平方メートルを全焼させた疑い。全焼時、アパートは無人で、けが人はなかった。

 調べに対し、亀山被告は「放火したら、少女が怖がって連絡してくると思った。最初はあまり燃えなかったので、2回目をやった」と供述しているという。

18日に米地裁で意見陳述=グーグル訴訟で日本ペンクラブ(時事通信)
<平和大使>ヒロシマ、ナガサキを米で伝える 運動25周年(毎日新聞)
解体工少年から「罪をかぶれ」17歳少年が供述…石巻3人殺傷(スポーツ報知)
ガソリン盗容疑で少年ら逮捕 「金はないけどドライブしたい」 警視庁(産経新聞)
殺人未遂容疑 男逮捕 3人切り付け1人死亡 東京・台東(毎日新聞)

ワシントン“凍結” 米東部中心に記録的積雪(産経新聞)

 【ワシントン=犬塚陽介】米東部を中心に記録的な積雪が続いている。ワシントンでは10日も大雪と強風に見舞われ、総積雪量の記録を111年ぶりに更新。米連邦政府機関は4日連続での閉鎖が決まり、議会もトヨタ自動車のリコール問題に関する公聴会を延期するなど機能停止状態を余儀なくされ、首都機能はまひ状態となっている。

 AP通信によると、ワシントンは先週末に続いて新たに約30センチの積雪を記録。昨年末からの今冬の総積雪は約139・4センチとなり、1898~99年の過去最高記録を約1センチ上回った。フィラデルフィアやボルティモアでも記録を更新した。

【関連記事】
NYも9日夜から大雪に 予想積雪量は10~36センチ
米首都圏に新たな大雪警報 政府機関は9日も休業へ
歴史的な大雪で米連邦政府が休業
大雪で10万世帯超が停電 米首都近郊、影響続く
メッツ五十嵐、雪で足止め 出発を1日延期

「法律違反なら厳正に対応を」 北教組問題で川端氏(産経新聞)
<将棋>17歳・里見が初の女流名人獲得 清水に3連勝(毎日新聞)
<雑記帳>福岡で“逆”就職説明会(毎日新聞)
小沢氏「自民メルトダウン、当面は民主党政権」(産経新聞)
<石綿>輸入部品から見つかる スズキが回収・交換へ(毎日新聞)

奈良の長谷寺で春を呼ぶ火祭「だだおし」(産経新聞)

 大和に春を呼ぶ火祭り「だだおし」が14日、奈良県桜井市の長谷寺で営まれた。うなり声を上げて本堂を暴れ回る3匹の鬼が長さ約4メートルの巨大なたいまつの炎によって寺の外に追い払われ、参拝者らは無病息災などを祈っていた。

 千年以上前から続けられているという行事で、毎年、長谷寺の修二会(しゆにえ)の結願日に行われている。

 初めて行事を見たという名古屋市南区の研修医、堀川麻衣さん(26)は「たいまつと鬼たちの迫力に圧倒され、お願い事をする時間もなかった」と話していた。

【関連記事】
日航が「ドラえもんジェット」 費用は映画会社が負担
めでたい?「紅白」越前ガニ 福井・越前松島水族館で公開中
漆黒の聖女に癒やされて 中宮寺の菩薩半跏像
国内最長寿の還暦ウミガメが名前募集中 徳島の博物館
今夏こそ道頓堀川で水泳大会 水質不安で6年前は中止

枝野幸男氏 行政刷新担当相に就任 鳩山内閣、閣議決定で(毎日新聞)
<北沢防衛相>陸自連隊長の処分など検討(毎日新聞)
「総裁の名は捨てろ」堀内氏が自民批判寄稿(読売新聞)
「明確になったら説明」小林議員、北教組事件で(読売新聞)
「小沢氏、説明責任果たしている」…首相(読売新聞)

マータイさん 原爆慰霊碑に献花、高校生らと植樹も(毎日新聞)

 MOTTAINAIキャンペーン名誉会長でノーベル平和賞受賞者のワンガリ・マータイさん(69)が12日、広島市を訪れた。秋葉忠利広島市長と共に原爆慰霊碑に献花し、原爆資料館を見学した後、平和記念公園で市内の高校生らと被爆桜を植樹した。

 被爆者の松島圭次郎さん(81)=広島市佐伯区=の英語による被爆証言を聞いたマータイさんは、何度も大きくうなずき、証言を終えた松島さんと涙をこぼしながら抱き合った。マータイさんは「世界をより良いものにするために核兵器は絶対にあってはならない。核兵器を廃絶していかないといけない」と話した。【井上梢、矢追健介】

【関連ニュース】
マータイさん:来日 広島で記念植樹、京都などで講演予定
広島原爆慰霊碑:パレスチナ議長が献花 世界の平和を訴え
パレスチナ:アッバス議長が広島初訪問、原爆慰霊碑に献花
原爆ドーム:被爆前の姿再現 日米の映像チームが共同作業
20年五輪:長崎市、広島市との共催断念

医療クラークの業務拡大「期待したい」(医療介護CBニュース)
大阪府医師会長に“民主寄り”伯井氏初当選 日医会長選に影響(産経新聞)
<亀井金融相>夫婦別姓など2法案に反対(毎日新聞)
ゆかり氏、さつき氏擁立で自民内紛か…参院選比例(スポーツ報知)
ノーベル平和賞 マータイさん、知恩院に桜の木贈る(産経新聞)

<公然陳列容疑>公共のPC使いネットでポルノ 少年逮捕(毎日新聞)

 福島県南相馬市が市民に開放しているパソコンを使い男児のポルノ投稿サイトを開設したとして警視庁青梅署は8日、南相馬市の通信制県立高校3年の男子生徒(19)を児童ポルノ禁止法違反(公然陳列)容疑で逮捕したと発表した。少年は自宅にパソコンがなく、09年1月ごろに無料で使える市文化センターのパソコンでサイトを開設したという。

 逮捕容疑は09年7~12月、10歳前後の男児の裸の画像6枚を画像投稿サイトで紹介したとしている。少年はインターネットで男児の児童ポルノ約1500枚を集めていた。「違法と知っていたが、同じ趣味の人が喜ぶ顔を見たかった。ストレスを発散したかった」と容疑を認めているという。

 警視庁によると、サイトを閲覧するにはパスワードが必要で、少年は約100人にパスワードを無料で提供していたという。青梅署員が有害サイトの監視をしていて、少年のサイトを見つけたのが捜査の端緒で、警視庁は、サイトに投稿した金沢市の会社員の男(26)ら2人を1月から今月にかけ同容疑で逮捕している。【町田徳丈】

【関連ニュース】
痴漢容疑:非番の女性巡査に 47歳逮捕 埼玉の電車内
子供への性犯罪:教員の摘発が増加 2年で88人
強盗強姦:女性6人暴行の被告に懲役18年 地裁小倉支部
不動産仲介会社:わいせつDVD店入居させ逮捕 警視庁
強制わいせつ容疑:警部を逮捕 08年にも処分 福岡県警

ブリーダー犬舎全焼、70匹焼死=奈良(時事通信)
回数券換金、横領の元千葉県職員に猶予付き判決(産経新聞)
首相と小沢氏の会談で説明に食い違い 首相「頑張ってとはいっていない」(産経新聞)
<水死>2歳男児の遺体 ため池で発見 茨城・古河(毎日新聞)
マータイさん 原爆慰霊碑に献花、高校生らと植樹も(毎日新聞)

「サンラ・ワールド」元役員の増田氏 カナダ大使館で説明会 信用性利用し出資募る?(産経新聞)

 「時事評論家」の増田俊男氏(71)が役員を務めていた投資顧問会社「サンラ・ワールド」をめぐる金融商品取引法違反事件で、サンラ社が出資を募っていたカナダのIT企業が平成13~18年に、在日カナダ大使館(東京都港区)で説明会を複数回開催していたことが6日、出資者側の関係者への取材で分かった。投資家へはサンラ社を通じて開催が連絡され、増田氏も登壇。警視庁はサンラ社が大使館の信用性を投資の宣伝に利用した可能性もあるとみて調べている。

 カナダ大使館によると、カナダに関係する企業や団体から申請があれば、大使館内のイベントスペースなどを貸し出しているという。IT企業の説明会は13年3月、17年2月、18年7月に開催された。それぞれ大使館職員も出席し、冒頭であいさつをしたという。

 関係者によると、説明会にはIT企業の関係者を名乗る外国人のほかに増田氏も参加。増田氏は同社の技術を説明した上で、同社の未公開株について「近く上場して数倍の価値になる」と宣伝していたという。

 サンラ社から案内を受けて説明会に3回とも参加し、約700万円を出資した男性(68)は「大使館で説明会を行うぐらいなので、『近く上場する』という増田氏の説明を信じてしまった」と話している。

 また、サンラ社は今月2日付で、IT企業がカナダの上場企業と合併したと出資者に通知しており、警視庁は合併の有無についても確認を進めている。

【関連記事】
上場祝賀会で数億円集金 「サンラ・ワールド」 滞納家賃に充てる?
「のめり込むように信じた」数千万円投資の女性 サンラ・ワールド
サンラ・ワールドを捜索 未公開株投資で巨額集金 金融商品取引法違反容疑 警視庁
未公開株話、巨額集金か 金商法違反 警視庁が近く本格捜査 
同僚→共同経営者→巨額詐欺の共犯… 東電&三菱商事OBは、こうしてオリックスを手玉に取った

医療・福祉など「新規成長分野」で就職面接会-厚労省(医療介護CBニュース)
鳩山首相、小沢氏の幹事長辞任を求めず(産経新聞)
「人がトラックにひかれ転がり…」衝立越しで語られる生々しい証言(産経新聞)
<日韓併合>「民族の誇りに傷」岡田外相、韓国側に見解(毎日新聞)
大村市議会決議「反対で結構」=普天間移設先めぐり官房長官(時事通信)

テニアン移設「とんでもない」=防衛政務官(時事通信)

 長島昭久防衛政務官は11日のBSフジの番組で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)を米自治領北マリアナ諸島のテニアンに移設する案が与党内で取りざたされていることについて「個人的には、テニアンというのはある種とんでもない(議論の)方向だ」と述べた。社民党が主張するグアム移設案についても「仮にグアムまで(沖縄駐留の)米海兵隊が下がると、何かあったときに(沖縄と比べて)プラス3日かかる」と指摘した。 

【関連ニュース】
「同床異夢」のグアム視察=普天間移設の可能性で対立
普天間「受け入れ難い」=グアム知事、視察団に表明
沖縄基地検討委がグアム視察=普天間移設候補地の現状確認
「トラスト・ミー」はだめ?=日米同盟に陸自幹部が発言
米自治領知事、受け入れに前向き=11日にグアム視察

外交機密費、官邸に上納…政府初めて認める(読売新聞)
乳幼児用お尻ふき自主回収=王子ネピア(時事通信)
雑記帳 バレンタインにチョココスモス(毎日新聞)
戦時中の強制連行の賠償請求、2審も認めず(読売新聞)
<本埜村長選>五十嵐勇氏当選…任期はわずか43日間(毎日新聞)

<日弁連会長選>当落確定せず 初の再投票に(毎日新聞)

 日本弁護士連合会の会長選が5日に投開票され、仮集計の結果、当落が確定せず、初の再投票が決まった。

 立候補していたのは、多重債務問題の取り組みで知られる宇都宮健児氏(63)と、現執行部の路線を継承する前日弁連副会長の山本剛嗣(たけじ)氏(66)。いずれも東京弁護士会所属。

 2年ごとの会長選は、全弁護士約2万8800人に投票資格がある。仮集計の結果、山本氏が9525票、宇都宮氏が8555票を得た。選挙規定では、最多得票の候補者が全国52ある弁護士会のうち3分の1(18会以上)で最多票を取れば当選になる。山本氏は9会しか制することができず、決着が持ち越された。【銭場裕司】

【関連ニュース】
調停委員:外国籍理由に神戸家裁が選任拒否 弁護士会抗議
日弁連会長選:宇都宮、山本両氏の争いに 来月5日投開票
日弁連会長選:主流派VS著名弁護士 法曹人口問題が争点
訃報:渡辺道子さん94歳=弁護士、元日本YWCA会長
明石歩道橋事故:「起訴」指定弁護士3人決まる

わいせつ殺人で無期懲役=裁判員「市民として納得」-静岡地裁支部(時事通信)
小沢氏と進退協議か 首相「何らかの責任」(産経新聞)
インフル休校、1月最後の週は3割減(読売新聞)
流氷 網走で接岸初日 昨年より11日早く(毎日新聞)
参加を受信料支払者に限定=NHK番組おかあさんといっしょ(時事通信)

岐阜市長に細江氏4選(時事通信)

 任期満了に伴う岐阜市長選は7日投開票され、無所属で現職の細江茂光氏(61)が、コンサルティング会社社長の浅野真氏(41)、元中学教諭の大西隆博氏(44)、主婦の岩田良子氏(52)の無所属3新人を破り、4選を確実にした。投票率は39.54%(2006年30.28%)。
 私立高誘致問題で2期目途中に辞職、09年1月に無投票で3選された細江氏は、行財政改革に取り組んだ2期8年の実績を強調。知名度を強みに「医療・健康立市」などを掲げ支持を固めた。浅野氏は市の再生を訴え、法人市民税減税などの政策を提示したが及ばず、大西氏と岩田氏は知名度の低さなどから浸透し切れなかった。 

【関連ニュース】
普天間棚上げし、見切り発車=暗中模索の同盟深化
名護市など11市で新市長=1月の地方選挙
普天間問題、首相の対応注視=現行計画履行を要請
津市長に松田氏が再選
連立離脱、安易に言うべきでない=社民政審会長

国交省でも独自に調査=トヨタのリコール問題(時事通信)
普天間移設「首相信じたい」=稲嶺名護市長が初登庁(時事通信)
公訴時効見直しで対案=「撤廃」で一致せず-法制審部会(時事通信)
ファイル共有ソフトで映画=ネットカフェ店長を逮捕-上映権侵害容疑で全国初・千葉(時事通信)
<火災>住宅全焼、2人の遺体発見 埼玉・鴻巣(毎日新聞)

荒瀬ダム 12年度から撤去工事 熊本・蒲島知事正式表明(毎日新聞)

 熊本県の蒲島郁夫知事は3日、設置から50年以上が過ぎた発電専用の県営荒瀬ダム(同県八代市)の存続方針を撤回し、12年度から撤去工事を始めることを正式に表明した。鳩山政権下で「脱ダム」の動きが加速される中で、本格的な既存ダムの撤去は、実現すれば全国初となる。

 荒瀬ダムについて県は02年12月にいったん撤去を決めたが、08年に就任した蒲島知事は方針を凍結。撤去費用(約92億円)は存続費用(約87億円)を上回るとの試算結果を基に存続を決めていた。しかし、ダムのある球磨川の清流復活を望む地元住民らの運動が続く中、3月末で失効する水利権の更新手続きで必要な地元関係者の同意が得られない見通しが強まり、存続方針を断念した。

 国内では過去に高さ1.5メートル未満の小規模ダムの撤去例はあるが、荒瀬ダムは高さ25メートルで貯水量は格段に大きい。こうした本格的なダムの撤去は全国初となる。【笠井光俊、結城かほる】

【関連ニュース】
荒瀬ダム:熊本県が撤去方針伝える 水利権再取得は困難
揺らぐダム:荒瀬ダム「撤去準備を具体的に」 住民団体が県に申し入れ /熊本
県営荒瀬ダム:八代市長、水利権更新に反対表明 /熊本
なるほドリ:ダムの水利権って何? /熊本
揺らぐダム:荒瀬ダム「苦境に陥っている」 見通しの甘さ認める--知事会見 /熊本

追及1年、巨額資金暴く=「本丸」到達せず-東京地検・小沢氏不起訴(時事通信)
<小1虐待死>心のSOS届かず 父かばい気丈に振る舞い(毎日新聞)
小沢氏を「嫌疑不十分」で不起訴に 刑事責任追及は困難と判断(産経新聞)
新聞配達員が自宅で死亡、首にビニール製ひも(読売新聞)
大久保被告が保釈請求(産経新聞)

「これ以上の説明はない」=規正法違反、石川議員の辞職に否定的-小沢氏(時事通信)

 民主党の小沢一郎幹事長は8日、党本部で記者会見し、自らの資金管理団体の政治資金規正法違反事件をめぐる説明責任について、検察の事情聴取に2度応じて不起訴になったことに触れた上で、「これ以上の説明はないのではないか」と述べ、説明責任は果たしたとの認識を示した。
 また、同事件で起訴された民主党の石川知裕衆院議員の処遇については「国会議員の職務に関連して責任を問われているわけではない」と同議員の辞職に否定的な考えを示唆した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~小沢氏を不起訴~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~
難問山積 問われる首相の決断力~普天間、小沢氏団体問題にどう対応?~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

<ひき逃げ>車が歩道に突っ込み3人死亡 車の男女4人逃走(毎日新聞)
小沢氏進退「本人が判断」=鳩山首相(時事通信)
6千万円超不正請求で介護事業者指定取り消し―神奈川(医療介護CBニュース)
羽毛恐竜、全身の色を推定=色素を現在の鳥と比較-中国(時事通信)
<日医会長選>京都府医師会の森洋一会長が立候補(毎日新聞)

宇宙基地運用延長を歓迎=文科相(時事通信)

 川端達夫文部科学相は2日の閣議後会見で、米国が1日に発表した予算教書の中で国際宇宙ステーション(ISS)の運用延長を示したことについて、「歓迎すべき状況だと思っている」と述べた。
 文科相は「わたしたちは(日本実験棟)『きぼう』を含めて、世界の中で一翼を担っているのだから、2020年まで間違いなくやるというのは、非常にいいことだ」と語った。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
【Off Time】再生-富士山測候所の今
〔写真特集〕太陽と月の神秘 日食
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト

橋下知事、就任2年振り返り「家族運営は失敗だらけ」(産経新聞)
京品ホテル従業員、会社側と和解=廃業で解雇、地位確認訴訟-東京地裁(時事通信)
最高齢棋士有吉九段が引退へ(時事通信)
山本病院元理事長ら逮捕=肝腫瘍摘出で患者死亡-業過致死容疑・奈良県警(時事通信)
<朝青龍関>警視庁に「示談」報告…暴行問題(毎日新聞)

路上で血を流した男性倒れる ひき逃げ事件か 東京・江東区(産経新聞)

 東京都江東区で先月30日、男性が耳から血を流して倒れているのが見つかり、司法解剖の結果、ひき逃げされた可能性が高いことが1日、警視庁東京湾岸署への取材で分かった。男性は搬送先の病院で死亡が確認され、同署は死亡ひき逃げ事件として捜査している。

 同署によると、死亡したのは岐阜県大垣市昼飯町のトラック運転手、岡嶋重郎さん(59)。先月30日午前5時5分ごろ、同区辰巳の路上に止めた大型トラックの横で倒れているのが見つかった。トラックは岡嶋さんが運転していたもので、数分前にトラックに備え付けられたはしごを岡嶋さんとみられる人物が上っていたのが目撃されている。

 同署は転落とひき逃げの両面から捜査していたが、司法解剖の結果、死因は頭蓋骨(ずがいこつ)骨折などであることが判明。右側頭部に強い衝撃があったとみられることから、同署はひき逃げされた可能性が高いとみて調べている。

【関連記事】
34歳、正社員の夢無残「頼りになる兄」 名古屋3人ひき逃げ死
沖縄・読谷のひき逃げ事件、道交法違反で米兵を追起訴
大阪・生野の死亡ひき逃げで男逮捕 事故後、車ナンバー外す
無免許でひき逃げ容疑の男逮捕 上司一時身代わり「免許ある自分なら大丈夫」
「雪の塊かと…」お年寄りを24キロ引きずり死なせた左官逮捕 北海道

NZ機の急停止、操縦かんにトラブル(読売新聞)
<掘り出しニュース>岩国市沖で白いナマコを捕獲(毎日新聞)
ダンプカー会社に立ち入り=特急と衝突事故で-北海道運輸局(時事通信)
毎日新聞世論調査 小沢氏「辞任を」76%内閣支持50%(毎日新聞)
企業献金禁止「早期実現を」=民主・細野氏(時事通信)

コンビニで住民票、渋谷・三鷹・市川で(読売新聞)

 東京都渋谷区と三鷹市、千葉県市川市は2日、コンビニエンスストア「セブン―イレブン」と共同で、住民基本台帳カードを使って住民票の写しと印鑑証明をコンビニで受け取ることができる全国初のサービスを始めた。

 このサービスでは、店内のコピー機に接続されたカード端末に自分の住基カードを置き、タッチパネルで暗証番号を入れると、3分ほどで住民票の写しが取得できる。3区市のセブンイレブン7店舗で始め、5月中には全国の店舗に広めるという。

 渋谷区内のセブンイレブンで同日朝、セブン―イレブン・ジャパンの井阪隆一社長、桑原敏武・渋谷区長ら各首長が集まり、デモンストレーションを行った。

 自身の住民票を取得した清原慶子・三鷹市長は「市外で働いている人の利便性が高まる」とPRしていた。

<群馬ヘリ事故>意思疎通不足などが原因 運輸安全委報告書(毎日新聞)
<新潟水俣病>和解に向け8日に事前協議 未認定患者救済(毎日新聞)
木嶋容疑者、勾留尋問へ カーディガン被り表情隠す(産経新聞)
無料化社会実験後もETCは必要馬淵国交副大臣(レスポンス)
<研修生低賃金訴訟>1次受け入れ団体にも責任 熊本地裁(毎日新聞)

遊園地で「ひら婚♪」いかが 枚方市・関大・京阪電鉄が手作り結婚式(産経新聞)

 大阪府枚方市と関西大、京阪電気鉄道は今年5月、遊園地「ひらかたパーク」(同市枚方公園町)で手作り結婚式をプロデュースする。新たな枚方ブランドを発信するための試みで、名付けて「ひら婚♪」。市内の洋裁学校がウエディングドレスを製作し、式では市民合唱団が歌で祝福する。市などでつくる実行委は、結婚の予定がある市内在住か在住予定のカップル1組を募集している。

 市が進める「花と音楽を生かしたまちづくり」の一環で、まちづくりを研究する関西大政策創造学部の深井麗雄教授のゼミ生が提言して実現した。

 会場は、600種4千株のバラに囲まれたパーク内の施設「ローズガーデン」。約40分間の人前式で、市内で活動している市民音楽団体が合唱で盛り上げる。式はバラが満開となる5月下旬に行う。

 ウエディングドレスは、同市星丘の「星ヶ丘洋裁学校」が協力し、好みのデザインのドレスに仕上げる。式次第や演出などは、関大の学生のサポートのもと、カップルの希望通りに進めることができる。

 実行委は「『ひら婚♪』で一生の思い出を作っていただき、枚方市や京阪沿線への愛着を深めてもらえれば」とPRしている。

 対象はカップルのどちらかが枚方市内在住か在住予定の1組。挙式者は実費負担。同パークで7日午後2時から現地説明会を開催(要予約)する。

 申し込みは14日までに、実行委のホームページ(http://www.hira-kon.com)か、市文化観光課で配布中の申込書を〒564-8680吹田市山手町3の3の35、関西大学政策創造学部深井ゼミ枚方ウエディング実行委員会へ郵送。応募多数の場合は抽選。

 問い合わせは実行委事務局((電)080・5359・6336、平日正午~午後2時)。

【関連記事】
不況でも結婚式は“聖域” 平均費用が13万円も増
「女の園」に男性が台頭 ネイリスト、結婚プランナー
結婚式場情報サイトを機能拡充 「生活支援」事業の柱に
2010福袋、さあ何を買う? 婚活グッズ編
海外こぼれ話 新郎びっくり、空港で結婚式

「いじめられて悔しい」=民主・輿石氏(時事通信)
<コンビニ>車が突っ込む…けが人なし 大阪・八尾(毎日新聞)
<子どもの貧困>研究者らシンポ 都内で31日(毎日新聞)
乳がんリスク 食生活で低減 大豆、魚介、乳酸菌…抑制・予防効果(産経新聞)
「火災報知機なくなる」木嶋被告と同居の男性(読売新聞)

外国人参政権 「発想おかしい」各地で反対決議(産経新聞)

 鳩山内閣が進める外国人参政権をめぐる問題では、最近、自治体レベルの反対決議が相次いでいる。昨年12月以降、市町村議会では愛媛県松山市や今治市、福岡県直方市、茨城県常総市、埼玉県吉川市などで反対決議が採択された。

 都道府県議会でも熊本、香川、埼玉、佐賀、秋田、山形、新潟など14県議会が反対採択。かつて推進の意見書を採択した34都道府県でも、茨城や千葉、石川、富山、島根、佐賀、長崎、大分の8県が参政権付与が現実味を帯びるにつれ、反対に転じる動きが広がっている。

 全国都道府県議会議長会では「民主主義の根幹にかかわる問題で、拙速に法案提出や審議されるべき案件ではない」とする特別決議を採択した。

 首長からも付与への反対論が相次ぎ、石原慎太郎東京都知事は「絶対反対。発想そのものがおかしい」と批判。民主党系の上田清司埼玉県知事も「基地問題など外交、安全にかかわる話が市長選のテーマになることもある。国の運命を左右する話には、日本国籍を持った人が投票すべきだ」と話している。

7兆2千億円規模の経済対策 第2次補正予算案が衆院通過(産経新聞)
「大統領に黒人選んでまで」=米政権交代で言及-小沢氏(時事通信)
予防接種法の臨時接種 弱毒性の枠組み設置へ 厚労省部会で合意 (産経新聞)
東海道新幹線の停電、運転再開めどたたず(読売新聞)
【訃報】佐々英達氏死去(医療介護CBニュース)

社民国対委員長に照屋氏(時事通信)

 社民党は27日の両院議員総会で、国対委員長に照屋寛徳氏を充てる人事を決めた。政審会長は阿部知子氏が引き続き就任した。 

【関連ニュース】
「確信犯」「許せない」=平野氏の法的決着発言に反発
普天間移設、硫黄島案取り下げ=社民
与野党で官房長官批判強まる=「感覚疑う」「おごりだ」
社民党首、重野幹事長の続投固める=一部が反発、調整難航も
「真意理解できぬ」=社民、首相に再考要求へ

<障害者基本法>抜本改正で推進会議一致 差別禁止法制定も(毎日新聞)
<普天間移設>検討委、3月末に候補地決定(毎日新聞)
ひき逃げ 車が歩道に突っ込み3人死亡 車の男女4人逃走(毎日新聞)
モンスターペアレンツ対策Q&A…都教委配布へ(読売新聞)
【中医協】退院調整、手厚い体制への加算を新設(医療介護CBニュース)

<国公立大2次試験>志願倍率1.0倍…中間集計(毎日新聞)

 文部科学省は29日、国公立大2次試験の出願状況の中間集計を発表した。同日午前10時現在の志願者数は9万9370人。推薦入試などを除いた一般入試の募集人員(国公立155大学、計10万12人)に対する志願倍率は前年同期の0.8倍を上回る1.0倍。出願締め切りは2月3日。

 高倍率の国立大は、前期が(1)東京芸術大芸術学部7.6倍(2)千葉大薬学部2.9倍(3)東京大理科3類及び岐阜大医学部2.8倍(5)北海道大獣医学部2.4倍。後期が(1)東京大全科類(理科3類除く)20.4倍(2)岐阜大医学部12.5倍(3)一橋大法学部11.4倍(4)千葉大薬学部11.3倍(5)一橋大社会学部8.8倍。【本橋和夫】

【関連ニュース】
センター試験:追試、過去最多の972人
センター試験:願書受け付け始まる 国公立大2次
センター試験:得点調整は実施せず
センター入試:得点差は最大15.76点 調整ない見通し
センター試験:札幌、江別で理科1時間繰り下げ 大雪で

JR大阪駅 国内初 ホーム覆うドーム(毎日新聞)
<JR阪和線>踏切の遮断棒折れ、5万人に影響(毎日新聞)
バレンタインのハート形イカ、ホシエイがパクリ 都内でイベント(産経新聞)
ピレリやアジップのデザイナー、ボブ・ノールダ死去(レスポンス)
<7歳児虐待死>「ごめんなさい」の泣き声 背中、腕にあざ(毎日新聞)

無理心中 妻と子供2人死亡 夫を殺人容疑で逮捕 大阪(毎日新聞)

 25日午後4時前、大阪市北区の大阪府警曽根崎署に、同市淀川区十三東1の調理師、浜田誠容疑者(42)が「自宅で妻と2人の子どもを殺した」と自首。警察官が浜田容疑者の自宅で3人の遺体を発見し、淀川署が殺人容疑で緊急逮捕した。「株などで500万円の借金があり、家族で死のうとしたが、自分だけ死にきれなかった」と話しているという。

 府警によると、死亡していたのは、妻早智子さん(42)▽中学3年の長男優希さん(15)▽小学6年の長女愛香さん(12)。早智子さんと愛香さんの遺体は2階和室、優希さんの遺体は1階和室にあった。全員、寝間着姿で布団の上で死亡。外傷はなく、首に絞められた跡があった。

 浜田容疑者は「24日未明に寝ている3人を絞殺した」と供述しているといい、借金苦を理由に無理心中を図ったとみて、さらに詳しく事情を聴いている。

 浜田容疑者は飲食店経営会社の調理場の責任者で、一戸建ての社宅住まい。同市北区の勤務先の同僚(44)は「(浜田容疑者は)24日朝、仕事の段取りのメモを職場に残して姿を消したので心配していた」と驚いていた。【山口朋辰】

【関連ニュース】
中津川5人殺害:26日に名古屋高裁で判決 判断に注目
殺人:容疑で飲食店店長逮捕 車に火をつけ2人殺害 大阪
裁判員裁判:母親殺害、懲役14年求刑 弁護側「執行猶予判決を」 /宮城
裁判員裁判:仙台の母親殺害 被告、起訴内容認める 量刑が争点に /宮城
岐阜・男女殺傷:控訴を取り下げ、1審の無期確定 /岐阜

<臨時接種>規定見直しへ 新型感染症に備え(毎日新聞)
アップル、タブレットPC「iPad」発表 電子書籍にも参入(産経新聞)
次官から局長へ降格可能…内閣人事局方針(読売新聞)
岐阜・中津川の家族6人殺傷、2審も無期判決(読売新聞)
奈良・若草山 春呼ぶ山焼き 古都の夜空焦がす(毎日新聞)
プロフィール

たいらなおゆきさん

Author:たいらなおゆきさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。